2012.06.10

ヘッドホンアンプの基板をいただきました

先日、Twitterにて懇意にしてもらっている
黒羽音響技研の黒羽トアさんのご好意により、
過去に頒布したというヘッドホンアンプの基板+αを頂きました。

(説明書に加え、回路図などの読み方やコンデンサの種類などがわかりやすく書かれている解説書、電源用のツメ端子のコンデンサまで…)

黒羽音響技研さん
コミックマーケットなどでオリジナルのアンプキットや
電子工作に関わる本などを販売している
同人サークルさんです。

今回ありがたく頂いたこのヘッドホンアンプ基板、
想像以上に大きく、本格的なヘッドホンアンプになりそうです。
このアンプの特徴としては、
「電解金メッキ採用基板」「A級駆動」「入力にFET差動増幅器を使用」「出力段にインバーテッドダーリントン・パラレル・プッシュプルを採用」「並列出力型安定化電源を使用」などなど。(説明書より抜粋)
今の僕には理解しきれていませんが…。

基板はパーツとパーツの間の幅が広めにとってあり、
好きなこだわりパーツが使えるように、との配慮がされています。
じっくりパーツを吟味して作って行きたいと思います。

予算の都合上、製作は来月以降になりますが…。

黒羽音響技研さんのご厚意に改めて御礼申し上げます。
超楽しみです!
スポンサーサイト


この記事へのトラックバック URL
http://mauhead00.blog.fc2.com/tb.php/35-c658a6c8
この記事へのトラックバック:
先日、Twitterにて懇意にしてもらっている黒羽音響技研の黒羽トアさんのご好意により、過去に頒布したというヘッドホンアンプの基板 αを頂きました。(説明書に加え、回路図などの読
まとめtyaiました【ヘッドホンアンプの基板をいただきました】 | まとめwoネタ速neo at 2012.06.11 01:54
この記事へのコメント:
管理者にだけ表示を許可する