--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012.11.14

【Leijine A496plus type1 Headphone Amplifier】改修レポート

僕が8月の夏休みに、初めて製作した
据え置きヘッドホンアンプ、Leijine A496 Type1です。
Leijine_A496_024.jpg
Leijine_A496_038.jpg


その後9月に制作した
据え置きヘッドホンアンプ二作目、
ぺるけ式FET差動ヘッドホンアンプです。
peruke_015.jpg
peruke_022.jpg


この2台の製作後、
デスク周りに重ね置きして、気分で使い分けています。

どちらも極端な音の偏りはないのですが、
暖かいウォーム系のぺるけ式FET差動ヘッドホンアンプに対し、
シャープで切れ味の良いLeijine A496と、違った音傾向が楽しめるので
二つを同時に所有している満足感は高く、不満なく使っていました。


しかし、人間は欲深いもので、今の環境に慣れてしまうと
今まで見ないようにしてきた不満点が気になってきてしまいました。


今僕が不満なのは、Leijine A496の見た目です。
Leijine_A496_021.jpg
なんというか、ヌボーッとした人の顔みたいな、
メリハリのないビジュアルに強い不満を感じるようになってきたのです。
ちょっと奮発して、大きなアルミのツマミを使ったことも
このドン臭いビジュアルに一役買っているように見えます。

2作目のぺるけ式FET差動ヘッドホンアンプは
同じく無機質なビジュアルながら、スマートでかっこ良く見えます。
peruke_012.jpg

一体何が違うのかな?と見比べてみたところ、確信を得ました。

そうか!かっこよさのカギは、LED付きのロッカースイッチと、光沢のないツマミだ!…と思う。


というわけで、ケース加工をやり直すことにしました。


ぺるけアンプと重ね置きしたいので、前回と同じHEN型放熱ケースを買い直し。
色は黒にしました。

ケース加工ついでに、今まで気になっていた点を改修することにしました。
以下が改修点です。



■ケースサイズの高さを一回り小さく(5cm⇢4cm)
■内部配線を切り詰めて、無駄なたるみが出ないように調整
■ステレオジャックを絶縁タイプのものに交換(今まで使っていたのは絶縁タイプではなかったので、実はアースループが発生していた…製作後に知りました)
■ケース底面をドリルで穴あけし、基板を直接ネジ止め出来るように変更(基板のネジ穴のうち一つは一点アースラインを兼ねているので、直接ネジ止めしてケースと導通させるだけで一点アース完成)




そうして改修完了した新しいLeijine A496がこちら。

Leijine_A496_049.jpg

やった、かっこいい!


LED付きの四角いロッカースイッチはとにかく見た目が良くて、お気に入りです。

また、このHEN型放熱ケースは他の汎用ケースに比べ
かなり価格が高いのですが、
表面がアルマイト処理してあり、とても質感が良く、
所有感が満たされます。
Leijine_A496_047.jpg
今回、黒色のケースを選択したこともあり、傷がつかないように、おっかなびっくり作業しました。
(うまくやれてよかった)
Leijine_A496_048.jpg


ボリューム裏面にコンデンサや抵抗などを半田付けし
LPFを設定していたのですが、
あまり考えずにボリューム位置を決めてしまった結果
このように余裕のない配置になってしまったのは、ちょっと失敗。
Leijine_A496_050.jpg
念のため、ケースと接触しそうな所にビニールテープを貼っています。


ともあれ、これでぺるけアンプと重ね置きしても見劣りしない、
かっこいいヘッドホンアンプに生まれ変わった…と思います。
Leijine_A496_051.jpg

自作系アンプは、このように気軽に改造や改修が出来る所も楽しいですね…。


改修といえば、僕が製作した
ぺるけ式FET差動ヘッドホンアンプの最新版(ver.3)が公開されたようで、こちらも気になります。
僕を含め、ver.2を製作された人が
新規に作り直す必要なくバージョンアップできるように、
比較的簡単な修正で済むように配慮されているようです。
さ、さすがぺるけさん…。

今度のバージョンアップにあたり、
推奨電源のACアダプタが12v⇢15vとなり、出力が強化されています。

この改修をやってしまうと、
さっそく先日買ったエルサウンドの12vアナログ電源ユニットが無駄になってしまいますが…。
や、やるしかねえ…
スポンサーサイト


この記事へのトラックバック URL
http://mauhead00.blog.fc2.com/tb.php/67-07fb7b13
この記事へのトラックバック:
この記事へのコメント:
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。